つばめジム 大阪都島 女性専用ピラティス/ヨガ/キックボクシングジム

キックボクシングとピラティス月9,900円〜
大阪都島ベルファⅡ2階
少人数制アットホーム空間
女性講師のクラスあり
朝9時から☀完全️予約制
InBody測定は体験から→

尿もれとパワープレート

こんにちは、つばめジムです。昨日は梅田でランチ会があったので自宅から徒歩で行ったのですが、中崎町のカフェに行列ができていて、観光客の方もよく見かけました。あの辺りのレトロな空気感は好きです。

ところで本日のコラムは尿もれについてなのですが、それにあたって出産経験のある女性の何割程度が尿もれするかについて調べたいと思い、何度か検索してみたのですが、これといった数字が出てこないのです。そういえば私も子供の一歳半検診などで、「ところでお母さん、尿もれしますか」などと訊かれたこともないわけで、統計が取れていないのだと思います。他のママと尿もれの話になったこともないですし、尿もれについて話すことには抵抗感があると思います。

思い返すと私が初めて尿もれをしたのは妊娠中にくしゃみをした時だと思います。お腹の赤ちゃんによって膀胱が圧迫され続けていたら、不可抗力です。その時は出産後も尿もれが続くことは知る由もなかったのですが、あれだけ大きな赤ちゃんが出てきたのですから、骨盤底筋に負担がかかったのも仕方がないなと思えます。

膀胱におしっこが溜まり、トイレに向かっている最中にくしゃみが出てしまうと、頭の中で「雨に唄えば」のテーマソングが流れます。この時はさすがに落ち込みます。今もくしゃみをする時は尿もれを防止するために、脚をクロスさせて膝を曲げ、前屈みになります。できるだけ腹圧がかからないようにするためです。縄跳びはできません。トイレに行った直後に跳んでみても尿もれしたので、諦めました。

パワープレート代理店の方(男)がつばめトレーナー(男)に、パワープレートを使った骨盤底筋エクササイズについて説明している時でした。代理店の方が抽象的に、「このエクササイズは悩んでいる女性が多いので」と言って話を流そうとした時、つばめトレーナーはすかさず「尿もれで悩んでいる女性は多いですもんね」と言ったそうです。「実は、そうなんですよー」という言葉が返ってきたと言っていました。尿もれは口に出すのも恥ずかしい言葉なのでしょうか。つばめトレーナーとは普段から尿もれについて話をするので、すぐにピンときたようです。

「おしっこちょっぴりもれたろう」という絵本もありますが、尿もれは全然恥ずかしいことではないと私は思います。パワープレートで行う骨盤底筋群の筋力トレーニングは、腹圧性尿失禁の改善が期待されるだけでなく、腰痛にも効果的なので、ぜひお試しください。

体験トレーニングは当日予約も可能ですので、ご予約の上、動きやすい普段着でお越しください。45分間あっという間に終わります。買い物前に、お気軽にお越しください。20代から60代までの会員様がいらっしゃいます。

明日はDAZN問題から考える退会の難しさについて書きたいと思います。

———————————————————

つばめジム都島店

534-0016 大阪市都島区友渕町2-15-28

 ベルファ2の2階西側 エスカレーターを降りて左にぐるっと回った右手奥

女性専用セミパーソナルキックボクシング・パワープレートジム

通い放題 月8,800円 最大定員2名 2023.12月入会より価格改定

https://tsubamegym.com

無料体験トレーニング実施中

月会費2ヶ月無料キャンペーン 11月末まで

ご予約はホームページから

———————————————————–