つばめジム 大阪都島 女性専用ピラティス/ヨガ/キックボクシングジム

キックボクシングとピラティス月9,900円〜
大阪都島ベルファⅡ2階
少人数制アットホーム空間
女性講師のクラスあり
朝9時から☀完全️予約制
InBody測定は体験から→

半年で20キロ減と格闘技の話

こんにちは、つばめジムです。今日はダイエットと格闘技について書きたいと思います。

森永康平さんという経済アナリストがいらっしゃいます。森永卓郎さん(ライザップでダイエットした経済アナリスト)の息子さんです。その方が、通い放題の格闘技ジムに通っていて、半年で20キロ痩せたという話を「がっちりマンデー」で語っておられました。

半年で20キロも痩せるって、すごいですよね。調べたところ、食事にも相当気を使われたようです。しかし、食事だけで体重を落とそうとすると、筋肉も減ってしまう。ジムに通っていたから、体力と筋力をアップさせながら減量もできたということでした。

また別の番組で、森永康平さんがアマチュアの格闘技大会に出たという話をされていました。格闘技にハマったのでしょうか。見事に勝利されたそうなのですが、そこで一言。

「私以外の出場者は、みんなタトゥーだらけでしたよ」

そこで出演者たちは大笑いしていたのですが、見ていた私は笑えませんでした。そこで、昨今話題の発言につながってくるのです。

「今の日本の格闘技界は不良やヤンキーが輝く時代になっていて、格闘技の質を下げている」

この発言を引用する形で魔裟斗さんが、「格闘技の未来がなくなる。裾野がしぼんじゃうね」「せっかく俺とかが格闘技をスポーツに持っていって、裾野を広げたのにさ。不良のやんちゃなものになっちゃうと、親が子供にやらせたくないからね」とおっしゃっていました。

うちのトレーナーは古武道(岡田准一さんもされている武道)をしていたこともあるのですが、日本拳法や古武道と比べると、キックボクシングは魔裟斗さんがおっしゃっているような空気を纏っているような気がします。

ちなみにつばめジムは施設利用規約にも書いてあるように、タトゥーのある方は入会できません。宝塚歌劇団の「すみれコード」のように、不文律の「つばめコード」があるかの如く、会員様の品位が保たれています。

安心してご入会いただけたらと思います。

本日の体験トレーニング、まだ空きがございます。
ホームページからご予約の上、お気軽に普段着でお越しください。

———————————————————

つばめジム都島店

534-0016 大阪市都島区友渕町2-15-28

 ベルファ2の2階西側 エスカレーターを降りて左にぐるっと回った右手奥

女性専用セミパーソナルキックボクシング・パワープレートジム

通い放題 月8,800円(2023.12.01以降入会は9,900円+税) 最大定員2名

https://tsubamegym.com

無料体験トレーニング実施中

月会費2ヶ月無料キャンペーン 11月末まで

ご予約はホームページから

———————————————————–